2018年9月20日木曜日

手製肉団子入りクリームシチュー、帳尻合わせタイプ。


  • お湯をわかす
  • 適当にきったじゃがいも、かぼちゃ、玉ねぎ、しめじを煮る。
  • すりニンニク、すり生姜、ひき肉、小麦粉を混ぜ合わせて団子状にしたら粉をつけて揚げ焼き
  • 鍋に肉団子をどぼん。
  • クリームシチューの素をいれたら完成
  • のはずが、なんか薄かったので
  • フライパンに小麦粉ちらしてバターのっけて温めながら混ぜつつ牛乳をちょっとづつ加えてベシャメル作った。
  • さっきのスープちょいすて。んで、ベシャメル追加。
  • コンソメいれて塩で整えて帳尻が成立。
思いつきでクリームシチュー作り始めたらいろいろグダグダでした。まー、こーゆのも美味いよね。家っぽくて。
ちなみにシチューにはパン派ですが原理主義じゃないので米でもいけるタイプです。その場合はもうちょい塩気をつよくしないと合わないかもだけど。ごちそうさまでした。

2018年9月17日月曜日

時短メニュー。サバ缶のコチュジャン和え丼。


  • ボールにサバの水煮缶半分入れる(びしゃっとしたくないから汁はいれない)
  • キムチ適量
  • コチュジャン小さじ半分+ごま油1たらし
  • 大盛りご飯+海苔+これ。あればゴマ。(無かった。)
お好みでカイエンペッパーをごりごりかけながら食べると汗がじわじわ出てきて美味い。
火を使わないで済むし、米が進むおかずなのです。

油と塩は丼に乗っけると美味い。辛味が加わってもまた美味い。キムチのシャクシャクした食感がいい。カロリーを足したいならマヨネーズを加えるが良い。
余談だけど、キムチ+マヨ+めんつゆの組み合わせはたいへん暴力的で好きです。サラダうどんで目覚めました。嗚呼、炭水化物。うまいうまい。

2018年9月15日土曜日

マヨネーズ天ぷら粉がかなり使いやすくて美味いぞ。

妻が見つけてきてくれた元レシピがこちら
https://www.kewpie.co.jp/mayokitchen/urawaza/urawaza04.html

奥様謹製のウィンナーいりかき揚げ。揚がったシャウエッセンて暴力的に美味い。
蕎麦にオンしてまた美味い。まじ最高。

  • 野菜(玉ねぎ+かぼちゃ+ごぼう)とウィンナーを細かく切る
  • マヨネーズ天ぷら粉を和える
  • 揚げる(170℃でカリッとするまで)
  • 美味い

マヨ1:粉3:水5(ざっくり)ぐらいになるのでしょうか。詳細は元レシピに従いましょう。相当良いですよ、これ。ごちそうさまでした!

2018年8月30日木曜日

豚スペアリブのちょっと酸っぱいカレーが美味い。

最近カレーばっかり作ってるなあ。これもdancyuのレシピより。詳細な分量は下の本にのってますので買って読んでみてくださいな。この本、レシピもお店情報も豊富でよいです。



では、自分なりの流れ

  • 漬け込み。骨付き豚肉をココナッツミルク+ニンニク+生姜+粉スパイス(クミン+コリアンダー+チリ+ブラックペッパー+ターメリック)+黒酢+ミントの葉っぱを混ぜて一晩。
  • トマトソース作り。飴色玉ねぎに生トマトをいれて足りなかったのでトマトジュースもいれてゴテーッとするまで炒め煮詰める。
  • 香り出し。油にホールスパイス(マスタードシード、シナモン、クローブ、月桂樹の葉)を入れて弱火で香りだし。
  • 炒める1。そこにトマトソースをいれて、粉スパイス(コリアンダー、クミン、パプリカ、ターメリック、チリ)を加えて炒める。
  • 炒める2。さらに漬け込んだ肉を汁ごと入れて炒める。
  • 水でのばす。ちょっとずつ水をいれてスープ状にのばしていく。
  • 煮る。弱火1時間。で、塩と砂糖でいい感じにして完成。
酸っぱくてスパイシーなココナッツミルクに漬け込まれた豚肉がホロホロになって美味いです。骨付き肉美味い。
手間はかかるけど、おもてなしメニューとしてはかなり良いんじゃないでしょか。ごちそうさまでした。

2018年8月27日月曜日

大根おろしより簡単にできるきゅうりおろしが便利だった。

こちらのツイートに感銘をうけましてきゅうりおろしを作ってハンバーグにのっけてみました。

大根おろしよりガンガンおろせて楽ちん。さっぱりして美味しい。絞り汁もドレッシングになるから無駄がない感じで気分がよい。
きゅうりおろし、便利です。またやりたい。魔女っ子れいさん@majyokkoreiありがとうございました。助かります。

2018年8月25日土曜日

シンプルで爽やか。カルダモンとヨーグルトの入った白いカレーが美味い。

写真手前のやつです。
こちらのツイートを見て作ってみました。レシピはリンク先でみてくださいね。


自分なりの流れ。
  • 鶏をヨーグルトとスパイス(カルダモン、黒胡椒、ニンニク、しょうが、レモン皮)で一晩漬け込んだ
  • 軽く焼き目をつける
  • ヨーグルト+ココナッツミルクで煮る
  • ミント(パクチーないから)と青唐辛子を加える
  • 塩と砂糖で味を決めて完成
美味しい。普段作ってるカレーはスパイスをゴテゴテと入れがちですが、これはカルダモンと黒胡椒っていうシンプルなところ好き。
塩っぽいヨーグルトもおいしい。カレーにヨーグルト、あうね。
漬け込みがあるから急な数量変更はできないけど、前もって作る気になってれば作業自体はすげー簡単なのでまた作ろうと思います。ごちそうさま。

2018年8月24日金曜日

サバ缶カレーは簡単で美味い。

サクッとつくれる一品。

 こちらの鯖カレーレシピ(イナダシュンスケ氏@inadashunsukeによる)を参考にしました。
詳細は上の本をご参照あれ。

ざっくりとした工程

  • スパイス類炒める
  • 玉ねぎ炒める
  • 鯖入れる
  • ハーブと酸味を加える
みたいな感じ。うちの場合
  • ホールのフェンネルとマスタードシード炒める
  • ニンニクと生姜、青唐辛子を加える
  • 玉ねぎとトマト加える
  • サバ缶をドサッと入れる
  • ターメリック、ブラックペッパー、刻みミントいれる
  • 黒酢をふた回しぐらい(お好みかな)
で、たっぷり2人前、シェアして3~4人前ぐらいできました。
ほんとはパクチーとかレモン汁とかが元レシピだと出てくるんですが、無いもの買いにいくのはシンドイので代用。手抜き。(なお、元レシピ道理につくったほうがうまいっすよ、そりゃ)

付け合せは揚げナスのココナッツミルク煮、塩ニンニクヨーグルトがけ野菜、スイカの浅漬など。そのへんの工程もそのうち書きます。

<日記>
前回の更新から6年経っちゃいました。結婚したり引っ越したりいろいろあったよ。
もう定期で来てくれてる方も居ないとはおもうけど、最近ちょっと時間ができたからぼちぼち更新していきます。よろしくどうぞー。