2011年10月24日月曜日

牛って美味い。豚もうまい。おろしダレとかたまらない。外で食べる飯は最高だ。つまり、ジャパンカップで食べたミックス丼がものすごく気に入ったという話。

ジャパンカップで食べたビーフとポークのミックス丼が美味かった!

どうもみなさまこんにちは。そしてこんばんは。
週末は宇都宮市で開かれたジャパンカップサイクルロードレースの観戦に行って参りました。
ものっすごいスピードでかっとんでいくチャリンコレースってすごくおもしろいですよ。ルールなんてわからなくても大丈夫。なんとなく通って3年目ですが、ずっといつでも楽しいもの。おすすめです。
栃木へどうぞいらっしゃいませ。

さて、めしぶろぐなので本題はこっから。
フードコートで出ていたミックス丼900円。ライスのうえに温野菜、牛焼肉、豚焼肉、おろしダレがかかった如何にも「さあ、野郎ども。食いやがれ!」と言わんばかりの逸品。
当然、美味い。脂と塩気、たまらんです。そしてそれを野外で食うってあたりがますますタマランのです。
ぶっちゃけ凝ったところは、特に見当たらないけど。ロケーションとあいまってものっすごい真っ直ぐなご馳走。大好き。こういう直接的なご飯の楽しさって、いいな。また食べたい。

ではでは今週もがんばって生活していきましょう。また明日。

0 コメント: