2008年7月27日日曜日

昭和のかほりのする酒場。雰囲気もお値段もレトロ!美味いよ!(東力士酒蔵・宇都宮市)【追記:閉店となってしまいました。】











行く機会が無いんだけど最愛の居酒屋|1000円グルメの日々in宇都宮(現在冷やし麺仕様)をちょっと前に読んで以来、なんだか気になって気になって仕方がなかった東力士酒蔵。なるほど、この店は愛されるわけだ!

 レトロな外観。ある意味ハードルが高いですが、安心してください。めちゃくちゃやさしい店員さんばっかりです。

 ビール大瓶が490円。そこにお母さん(たくさんいます)おすすめの肉じゃが350円。よーくしみててアテにもってこい。さすがお勧めするだけのことあるなあ。肉は牛でした。

 お次はハムかつ、3枚のってて260円!揚げたてさっくさく。良い意味でチープ感がたまらない。ぺろっといってしまいます。

 続いて名物の餃子300円。お母さんに「2人前もできるよー」のお言葉のままに2人前頼んでみちゃいました。ビールがグイグイすすみます。かなり腹ぱんぱん。
 ソロ飲み1件目にしてはちょっと食べすぎちゃいました。が、こんだけ食ってなんと1,700円!ちょっと安すぎでしょう!

 5枚目の写真ピンボケで申し訳ないですが、お値段見て笑ってください。このお値段で”ちゃんとおいしい”ですよ。いわゆる美食とかいうジャンルとは違うけど、ちゃんと「お値段分を軽々超えた価値のものを提供」してくれるすばらしいお店です。またいきます。

大きい写真はこちらで
こちらのサイトで詳しく取り上げられております。


大きな地図で見る

0 コメント: