2008年8月28日木曜日

おたくだけどちょっと富士山登ってきたよ!その2は吉田口から登り始めて8合目の山小屋元祖室まで!

前回では5合目ついたところまででした。今回はいよいよ吉田口から登り始めます。カレー食って体を1時間ちょい慣らして11:30に出発!


11:26

 いきなり馬が居ます。体力的にきつい方はここで馬で7合目までいけるそうなので、使うのも手か、な?でかいよ、馬!



 最初はハイキングコースみたい。散歩感覚のベビーカーも。


11:33


11:37

 いきなりの霧。濡れるほどではなく、ちょっと視界は悪いですがむしろひんやりとして心地よくさくさく進んでいきます。


11:47


11:59

 途中で馬に抜かされたり、すれ違ったり・・・。やっぱりでかい。


12:04

 ちゃちゃっと30分ちょいで6合目到着!「これなら楽勝じゃね?」とでも言いたげな完全に調子にのった顔をしております。なんだこのポーズは。我ながらこの調子込みをどうにかしたい。皆さんもお思いでしょうが安心してください。数時間後にはどうにかなりますから。


13:06

 6合目では岩場が出現しはじめます。いよいよ富士山感がでてきましたね。まあ流石にこのあたりはまだ元気。


13:08

 7合目に到着!金剛杖に焼印をおしてもらいます。200円。


13:17

 霧を抜け晴れ間が!この辺にくると道が狭くなり混雑がはじまります。私は体力があまりないので抜かしたりしませんで、ゆったりとツアー客の後ろをついていきました。相方はパワフルなんでがんがんいけたのでしょうが、付き合ってもらいました。ありがたい。


14:19

 鳥居のある山小屋にて。お互いを撮ってます。雲海すげえです!



 下を見下ろせば雲が登山道にかかってます。「あの雲を抜けてきたんだなあ!」っと感慨深いです。旅情!


15:39

そして7合目も終盤にさしかかると砂と岩のステージ。これがつらい。まだましなほうですが、徐々にやられてきてます。足が、きつい!空気、薄い!最後の頃には2カーブごとに休憩取り始めちゃいましたよ。相方には迷惑かけっぱなしだったなあ。優しいやつでありがたい、ありがとう。


16:07


16:09

 はい、おまたせしました。白雲壮にて。この顔を見てくださいな。調子ノリは完全にヤラレました。まともに体が動かなくなってきてます。ともかく我ながら顔がひどい!ここからあと30分ほど、宿泊する山小屋、元祖室まであとひとがんばり!



 5時前になんとか元祖室到着!くったくたです。早速晩・朝メシつきのお値段1人8,500円をお支払いしつつ、焼印(200円)をぺたりとやっていただきました。



 2段のベットにみんな収納!



 1枚の布団に野郎2人で寝ますよ!ええ、野郎2人です!でもすぐ横に会い方のフェイスがあるのは、すぐ慣れました。ほんと仮眠ぐらいしかとれなかったけどね、それでも足を休めることができてありがたい。ほんと。普段の生活と比べると過酷な感じですが、あの状況だと本当にありがたいものだったなあ。



 到着後1時間ほどでご夕食。定番のカレー!ちょっと少ないけど、ありがたい!というわけでこの後24時くらいまで仮眠になるわけですが、ぶっちゃけ神経太くないと寝れないかも。でも繰り返しますが、ほんとね、ありがたかったんですよ。足がもう動かなくなってたから。なんとか回復できたのも山小屋のおかげ。体力自信ない方は山小屋利用、絶対おすすめです!



 てな感じで着替えてすっきりした8合目ショット。次回はいよいよ、山頂へ向かいます!

0 コメント: