2009年8月19日水曜日

僕が2ちゃんねるを捨てた理由 ひろゆき著 読了。

いやー、まいったまいった。本の感想もこっちのblogにまとめちゃおうと思ったら、割かし時間掛かっちゃった。と、いうのもamazonのアフィリ貼るのに米amazonのアカウント取得とか必要になったみたいで。小一時間、くらいかかったかな。ともかく無事にリンク晴れたのでめでたしめでたしなのです。

 閑話休題。さてさて、こちらご存知(?)2ちゃんねるの元管理人、ひろゆきの本です。ネラー、ニコ厨向けの挨拶からはじまるだけあって、読みやすかった。
 内容のほうは、既存のテレビや雑誌なんかのメディアと、ネットの関わり方、みたいな。電波少年のTプロデューサーとの対談なんかもおもしろかったな。

 小説以外、基本的に読まない私でも読めました。情報系の学生さんなんかはオモシロク読めるんじゃないかしらん。カンペイちゃんのアースマラソンにサイトも、思わず見たくなって見ちゃうような、そんな本でした。


僕が2ちゃんねるを捨てた理由 (扶桑社新書 54)



著:ひろゆき

参考価格:¥777

価格:¥777

OFF : ()




0 コメント: