2010年11月4日木曜日

おじきメシ。「韓国風肉じゃが」ってのが大変美味しかったのでメモしといた! #jisui

韓国風肉じゃがをイタダキマシタ。うまかったわ、これ! #jisui

仕込み。なんとたっぷり4人前。肉を炒めて、タレ入れて、野菜いれたらフタして蒸し炒め。そんな手順の下準備。
  • [タレ作り]
  • 酒大さじ2
  • 砂糖大さじ1.5
  • しょうゆ大さじ3。ココまで普通の肉じゃが的なあれ。
  • コチュジャン大さじ1
  • 豆板醤小さじ1
  • チューブニンニク小さじ1。
  • 生姜適量。一気に韓国風ですね。全部混ぜておきましょう。
  • [本日の肉]
  • 牛肉250g。切り落としで。
  • [他の具材準備]
  • 厚揚げ2~3枚。たっぷり入れると美味しいです。
  • ジャガイモ4個。皮剥いて適当な大きさに。ごろっと。
  • 人参1/2。皮剥いてざっくり切る。
  • タマネギ2個。ざく切り。
  • [その他]
  • ごま油準備。
火を使っていきましょう。
  1. [肉を焼く]
  2. フライパンにごま油。中火にかけておく。
  3. 牛肉入れて
  4. [タレ入れて炒める。]
  5. 味がついたら
  6. [野菜をいれる]
  7. 先ずはササッと回し炒めて
  8. フタをして蒸すようにじっくり炒める。
  9. 焦げないようにたまにひっくり返したりしながら。火加減気をつけて。
  10. [盛りつけて完成。]
ピリ辛な肉じゃがだもん。そりゃ、うまいわ。米もすすむわ。

牛肉の肉じゃが、っていうのはあんまり食ったこと無いんだけど「牛肉です!」って香りが出て美味しいんだな。そしてダシもしっかりでるわけで、それをあぶらげがシッカリ吸ってくれてむしろ肉よりあぶらげのが美味しいくらいだ。絶対にあぶらげいれるべきね、おすすめ。
すっかり色が綺麗になったタマネギなど野菜がまた甘くて良いわ
出来上がりのあとは一味、七味あたりを振って食べた。なかなか合うので辛いモノ好きはその辺足してみてくださいな。

反省・検討。
  • もうちょい辛くても良いかも。コチュジャンや豆板醤を若干増やしても良いかな。
  • 色味に緑が欲しい。小口の葱を用意してもいいな。
  • ごまもいいな。元レシピではいりごま使ってました。
おじきが美味しい晩飯を作ってくれたわけですが、とても美味しかったので「元ネタあるの?」と問いましたらこちらの2レシピを教えてくれました。この2レシピのミックスだそうです。素晴らしい。作られる方は是非そちらもご覧になってくださいませ!

0 コメント: