2010年11月19日金曜日

食物繊維たっぷりに、ツナ一緒にゴボウを炒めてサラダにしてもりもり食べましょー。 #jisui

ゴボウツナ炒めサラダ #jisui

仕込み、2人前。切って、炒めて、合わせるだけ。そんな流れの前準備。
  • [炒めるモノを用意]
  • ツナ缶1缶。
  • 人参1/2本。皮剥いてささがき。
  • ゴボウ1/2本。皮剥いてささがき。
  • ニンニク1欠片潰してみじん切り。チューブニンニクでもおっけー。
  • タレ代わりにあればめんつゆ欲しいです。
  • [生野菜の用意]
  • レタス数枚。洗ってちぎって皿にしいておく。
  • [カラシマヨ作っておこう]
  • マヨネーズと練りカラシを適当に混ぜておきます。カラシが粒マスタードなんかだとさらにカッコイイ。
では、火を使う作業。
  • [炒め作業]
  • フライパンにツナ缶をオイル毎ぶち込む。
  • ニンニクも入れて軽く火にかけ、香りを出す。
  • 人参とゴボウ入れて炒めたら
  • めんつゆ軽くかけてもっと炒め、しんなりさせる。
  • [皿に盛って完成]
  • レタスの上に、炒めたそれらをオン。
  • カラシマヨをかけて。
  • あれば、七味やごまをかけても良し。ヘンプシードがあったのでかけました。
食物繊維がたっぷりとれる、油的に満足感もあるサラダ。

サラダって体に良いんだけど、「ただ体に良いもの」っていうのはなんとなく満たされない、ような気がするんですよ。不健康は嫌だけど、不健康な感じがするものは好きなのです。
その点で言うとこのゴボウサラダは良いですよ。ゴボウの食物繊維たっぷりだけど、「それはともかくこの油!」といわんばかりにシーチキン+マヨが圧倒的存在感。マヨ+めんつゆも合うから。鉄板な組み合わせです。
とっても美味しくて食べやすいので、ゴボウもなんなら1本ぐらい食えそう。健康に良いんだか悪いんだかはわからないけど、味はばっちりなこの炒めサラダ。是非、ゴボウの美味しい時期に!

0 コメント: