2010年11月28日日曜日

鯖をフライパンで塩振って焼く。焼いたつもりが揚がったわけで、これがサクサク骨まで美味い!熱燗とあわせても米と合わせても!おろしや酢橘が良くあいます。 #jisui

サバをフライパンで焼こうとしたら、揚った!サクサクして結果オーライ! #jisui

切って、塩振って、フライパンでじっくり焼くだけなんですが、これが美味い。
  • [先ずは薬味を用意]
  • 今回は大根おろしとすだちを準備しておきました。
  • [生鯖の切り身を適当な大きさに切る。]
  • 1人で半身くらい食えちゃいますよ。切れ目を入れて火の通りが見えるようにしておきましょ。
  • [フライパンで塩振って蒸し焼く]
  • 軽くサラダ油。で、皮目を上にして、ぱらっと塩振る。そして焼く。フタして蒸し焼きっぽく。
  • 脂がのった鯖だとどんどん脂が染み出てきて、自ずと揚げられていきます。
  • [フタをはずして皮目をカリッと。]
  • 火が通ってきたらフタをハズして、今度は皮目をカリッと揚げ焼きにします。はい、完成。
意外なほどカリッ焼けてるのでカリカリと骨を食えるあたりはとても魅力。だって骨とるの面倒くさいもの。

油断してると歯肉をやられますが、小骨のほとんどはカリカリもぐもぐ頂けます。食うのが楽ってすごく良いです。

次回のために。

脂がすごかったのですよ。次回はなんとかしたい。タモリ流生姜焼きのテクを流用してやって、小麦粉でも鯖に振っておこうかしらん。自ずからの脂でカリッとこんがり竜田揚げにでもなってくれたらステキだなあ。
また生鯖手に入ったらやりますわ。

0 コメント: