2010年12月16日木曜日

アスパラ菜ってしってます?なんだか不思議な菜の花で、茎がちょっとしっかりしてました。ツナマヨわさびで和えてみたら美味しかったですよ。アテになります。 #jisui

アスパラ菜のツナマヨわさび和え。なかなか美味しかった。 #jisui

手に余る食材、というのが時々舞い込みます。なぜ手に余るかと言いますと「なにこれ?どうやって食べるの?」となるから、です。
しかし名前さえわかれば今は心配要りません。検索したらでてくるもの。こちら「アスパラ菜」さんもささっとレシピがやってまいりました。ありがたいことです。
なかでもちょっとコテっとして短時間で作れそうなものを選択。これがあたりでしたのでメモしておこう、というのが本日の記事でございます。

Cpicon アスパラ菜(菜の花でも)のツナわさびマヨ by ともんちっち
こちらのレシピに詳細がのってますので、ざっくりと作業メモだけ。
  • 【アスパラ菜をフライパンで蒸し焼き】
  • 洗ったアスパラ菜(8本くらい)をフライパンにつっこんでフタして火を付けてしばらくしたら蒸し上がってます。不安だったらちょっと水を追加しておくといいかもですね。
  • 【絞って和える】
  • ツナ缶(油をきって)、マヨネーズ、チューブわさびと和えて完成。
  • 醤油入れ忘れました!醤油入れるとアテとしてかなり力強さを発揮しそうです。なくても副菜としてはなかなか良かったですが、日本人ならソイソースを入れるべきでしたね。失敗!

0 コメント: