2010年12月26日日曜日

コチュジャンとおろしニンニクの効いた韓国風なタレに肉を漬け込んで焼きますと、ぴりっと辛いしっかり味で満たされます。野菜と一緒に炒めてもまた美味いのです。 #jisui

韓国風な豚焼肉に野菜を追加して韓国風野菜炒め! #jisui
  • 【タレに肉を漬け込む】
  • 砂糖、醤油、酒、味醂を大さじ1ずついれたタレに、コチュジャン大さじ1とチューブニンニク小さじ1を追加して、豚小間に揉み込んでおきます。
  • 【野菜を追加】
  • タマネギ、エリンギ、ピーマンなどちょっと野菜を追加して「体に良い感」をアピールします。自分に対して。
  • 【ごま油で焼いて食いましょう】
  • ジューッと風味良く焼いて完成。簡単です。一味なんかをかけてみても美味しいです。
元々は野菜をいれずにコッテリシッカリな味付けでサンチュと一緒に食べるような「まさに焼肉なレシピ」なのです。是非是非リンク先をご覧ください。良いタレ載ってますよ。
Cpicon ✿豚肉の韓国風ピリ辛炒め✿ by まりみぃ

今回は野菜を追加して肉野菜炒めっぽくしてみました。在庫との相談の結果ですが、これもこれで美味い。コチュジャンとニンニクがとても良い風味。
元レシピのまんま濃厚な肉をレタスにくるんで食べても間違いなく美味しいでしょう。マヨをちょっと絞ってもいいなあ。

ふと思い出したのですが、焼肉屋でバイトしていた頃のまかない飯に「カルビ丼」ていうやつがありまして「あれもニンニクとコチュジャンが効いたカルビ焼肉だったっけかなあ。刻み海苔しいたご飯に、肉、キムチ、マヨ。あれは美味かった。」などと思い出に数分浸った現在でございます。青春時代は、いつもニンニクだったのです。そして今でもニンニクは継続しているわけでして、ワタクシの青春時代というモノは延長、延長また延長なのかもしれません。
それでは、また明日。

0 コメント: