2011年4月20日水曜日

たまにはクサ系も如何です?いつもの豚照り焼きの醤油をナンプラーに換えつつスパイシーに仕上げてサラダに乗っけてくいましょーやー。エスニック方面だけど米にもあうよ! #jisui

ナンプラー使ってスパイシー豚サラダを作ったよ! #jisui
  • 【炒める】
  • 豚と玉ねぎを鷹の爪、チューブニンニクと共に炒める。
  • 【タレをいれる】
  • ナンプラー、酒、みりん、砂糖。ジューッと照りっと仕上げます。
  • 【サラダに盛る】
  • キャベツやなんかに肉をのっけてできあがり。ドレッシングはお好みで。ナンプラー、レモン汁、お酢、マヨネーズなんかをかけるのが美味しいです。
クセのあるヒトもモノも、けっこう好きなんです。過ぎたるは及ばざるが云々ですが、ちょっとパンチが効いてるのってとっても良いと思いますよ。
私、そういった本性を抱えておりますのでタイ料理などもかなり好き。クセがたまらんのです。ナンプラーの虜です。虜と言うほど頻繁に使ってませんが、それはアレだ。汎用性のなさが、ね。愛だけですべてがうまく行くわけではない。ムツカシイものです。ムツカしいと言えば片が付くと思っているあたり幸せものでしょう?

いつもの焼き肉で使う醤油をナンプラーに換えてみるだけでグッとくる香りと旨みがでますよ。腰の入ったパンチです。素手ゴロです。
作ってる私は気になりませんが、誰かが入って来るなりこう言います。「なんだこの異臭は。異臭騒ぎだ。事件じゃないか!」
ナイスリアクションを予定調和。実にクセのあるじゃじゃ馬な食材。ナンプラー愛してる。

嗚呼、ニンニクやナンプラー、ココナッツオイルのたっぷりと香る豪腕なお料理をお見舞いしたい。クセのあるものって、なかなか喜んで食べてくれるヒトがいないんでムツカシイ。
それではまた、小難しい顔をせず、にこやかに明日もここあたりでお会いできたらうれしいですよ。では。

0 コメント: