2011年9月27日火曜日

2日連続、部長飯。今日はこれからどんどん美味しくなるブリの照り焼きですよ!

部長のつくるブリテリがうまい!

  • 【合わせ調味料を作っておく】
  • 酒、みりん、醤油を等量にダシ顆粒を適量。しょっぱ系です。
  • 【ブリの水気を拭く】
  • 酒で洗った(重要!)ブリをキッチンペーパーで余計な水分を切ってやる。先に塩振っておくとよりくさみがでて尚よし!
  • 【焼き目つける】
  • 油ひいて両面焼き目をつける。
  • 【コッテリ味付けながら焼く】
  • 合わせ調味料をくわえて煮詰めるように焼いてコッテリさせたら完成。焦げないようによく揺すること!
ブリから出る油をしっかりと取り込みながら煮詰まったタレでご飯3杯ぐらいいけそうな部長のブリテリです。
歳取ってしまって、実際3杯は食べられないけど、勢いはそのぐらい。ちょっと話を盛りたい年頃なんです。大盛り。
小口のネギをたっぷりと刻んで載っけてやるのがイイデスネ。コッテリにシャッキリが加わってちょっとアッサリ。米はモリっと、麦酒はグイっといけますよ。
味付けはわりとショッパ方面なので、よりコクの甘みが欲しい方は砂糖を加えるのが良いと思われます。

洗い物するときは、きっとタレが固まってしまっているので、ちょっとお湯につけてからやっつけるといいですよ。一工夫。

それではまた明日!

0 コメント: