2011年11月9日水曜日

レンコンが安かったので筑前煮を作ってみたり。ちょっと冬っぽい感じがしなくも、ない。

  • 【鶏から油をだす】
  • 鶏もものぶつ切りを皮目から焼いて油をじわーっとだす。
  • 【根菜を入れて炒める】
  • ゴボウ、人参、レンコン、タケノコ水煮を投入して油をまわすように炒める。
  • 【煮る】
  • 水、酒、みりん、砂糖、醤油、いりごま、鰹節を加えてしばらく煮る。あまり濃くしすぎない。
  • 【煮詰める】
  • どんどん水気をとばしていき、汁気がほとんどなくなるように炒める感覚で煮詰めたら完成。
私的レパートリーのなかではもはや定番の筑前煮。今日はいりごまと鰹節を加えて作ってみました。香ばしく、味に深みも出てなかなかよかったですよ。

料理をゆっくりする時間がない時には、こういうのを大量に作ってちょぼちょぼ消費しております。常備菜ってなんだかすてきな響き。上級者ぶりたいお年頃なのです。

それではまたあした。

0 コメント: