2010年4月4日日曜日

吉祥寺でだって全裸になりたい!なろうぜ、弁天湯で良い風呂浸かって飲み屋の開店を待ったりしようぜ!

吉祥寺弁天湯450円!ぽっかぽか!買取タオル100 円はシャンプーボディソープ付き!

 勘の良い読者様ならば、うすうす気づいてらっしゃるでしょう。私は大きな風呂が好きでして。ほろっと昼酒をひっかけてはいる風呂なんて最高にキモチイイんだ。飯屋の昼営業が終わってから夜営業が始まるまでに数時間て割とやることないしちょうど良いんだよなあ、風呂!

 そんなわけで呑んだ翌朝、二日酔いをいせやの立ち飲みで撃退しつつ(そんときの記事)若干テンションをあげて15:40の弁天湯のオープンを待ちわびていましたよ。「二日酔いには迎え酒!」も良いけど、やっぱり正攻法に「さっぱり風呂」ってのもかなーりキモチイイものですから!
 なかに入ると寡黙そうな渋いおやっさんが座ってますので450円をお支払い。「貸しタオルあります?」「うちは貸しはやってない。」なるほど、買い取りですか。100円タオル!ちょっと嬉しいシャンプーとボディソープ付き。てぶらでいって550円はナイス価格だと思うなあ。納得価格さ。

 ロッカーに服をぶちこみ、洗い場。レバー倒すとお湯とか水とかでてくるオールドスクールなセパレートタイプ蛇口。ノスタってるなあ!オールドな割にシャワーはちゃんとあるのよね。シャワー重宝。

 湯舟はちっこめのが数種類。深めのマッサージ風呂とかもあるけど、特に良かったのはツムラ的な入浴剤ぶちこんであるが如き黄色い薬湯。すっげー温まるよ。わりかし寒い日だったんですけど出た後汗かくほどポッカポカに。上着をしばらく着られないほどでした。

 吉祥寺で昼から遊ぶときは、おやつの時間を過ぎたらまた弁天湯、向かいたいなあ。なんでもお風呂が休みの木曜にはロックのイベントとかやる有名な銭湯らしいですよ。そっちもいつか行ってみたいなあ!

 営業時間、地図など詳細は
風呂ロック|弁天湯について
 が詳しいですよ!

0 コメント: