2010年5月23日日曜日

誰でもできる自炊シリーズ。オイルサーディンてヤツをさっとトマト炒め煮にするとウメエ事が判明しましたよ、隊長!

#jisui オイルサーディンの余りがあったので、新玉ねぎ、トマトで軽く煮た!うま!

オイルサーディンてなんですか。扱いに困るんですけど!と、お嘆きの私。大丈夫、クックパッドがある。と、雰囲気で検索してわかりました。「いつもの感じで香味野菜と一緒にやっつければオッケーじゃね?トマトも入れとけ!」と。
  1. フライパンにオイル。ニンニク、鷹の爪で香り出し。
  2. 新タマネギとトマトを適当な大きさにきって炒める。
  3. イイカンジになったらオイルサーディン投入して炒めるというか煮込むというかアンニュイな感じで。
  4. バジルとかあったら振ると美味いよ!
というまるっきり「普段通りの調理法」でやっつけたら余裕でした。うめえうめえ。
パスタ絡めるとき母が使って余ったヤツを調理したんだけど、オイルサーディンウメエね。でもねえ、若干高いのよね。1缶で400円とかするのね。バンバン買える値段じゃないなあ。」クラブで呑む一杯の麦酒より安いよ!」と言われても、それはそれ、。これはこれ。スパムもオイルサーディンもけっこうするよねえ!

なんてケチクサイ事を言ってもしょうがないけどさ。あるならばちょろっと手を加えてやるとすげーウメエから楽しいよ、オイルサーディン!

0 コメント: