2010年5月9日日曜日

何食ってもうめえ宇都宮ふくべですが、「紅顔の美少年」なんて如何にもな名前の珍味もあるんだぜ!睾丸も意外といけるから食ってパンパンになっちまうかあ!?

宇都宮ふくべの紅顔の美少年(睾丸)

 愛して止まない宇都宮市は東武駅からすぐそこのしゃぼんだま通り(イエス、ソープ街!)の中で異彩を放つイイカンジな密着感のある居酒屋ふくべ。何を食ってもうめえし安い。観光客を案内すると確実に喜んでもらえる俺にとっちゃ鉄板な居酒屋です。安定感が半端じゃない。

 煮込みやレバ刺しなんかがかなりイカシテるのでいつも食ってるのですが、メニューにあるんですよパンチの効いた名前の奴が。その名も「紅顔の美少年」ときたもんだ。完全にコーガン、睾丸、きゃんたーまーを想起しますね。正解です、キンタマです。ドキドキでしょ?「美少年の睾丸」て書いてあったらなんとなくアウトだよなあ。とかなんとか吹き出しを描きつつ、珍味を食いたい夜もある。さあ、いこう!

 食ってみました紅顔の美少年!先ずはすっぱいタレ(ポン酢?)に一分ほど浸して色が変わったらイタダキマス。思ったよりクセはない。独特の風味はあるけどね。内臓系ガンガンイケル人なら食えるんじゃないかな。タレの味シミシミでちょいクサな感じが熱燗をススめます。ところで此処の店の四季桜は一合280円(ぐらい、だと思う)でとっても嬉しい。お財布を気にせず飲めるって良いよね。

 煮込みにトマトにキンタマに、なんやと飲んで食って無駄に精力と勢いを蓄えた我々は宇都宮の夜へと飛び出すのでありました。3人でお会計4,000円て笑えるわ。「まじすか!?」って聞いちゃうよね、たしかに!ふくべ、ラブ!

前回の記事はこちらですので併せてどうぞ!
きみしよ@Blogger: レバ刺し、焼き鳥、煮込み絶品。ホッピーで一杯やりたくなるよ!(ふくべ・宇都宮市)

お店の詳細はこちらで!
ふくべ - 東武宇都宮/焼鳥、焼き鳥 [食べログ]


0 コメント: