2010年6月4日金曜日

ナシゴレン、とか言うと敷居高いけどさ。似非ナシゴレンなら改造チキンライスぐらいなもんで楽ちんで香り高くて美味いぜ!

#jisui ナシゴレン気取りにチキンライス作ったよ!チリソースとエビミソがふわっと美味い!

暑い日でした。日差しが強くて食欲がない時ってさっぱりしたモノ、もしくはピリッと辛いものが食いたいんだ。
今日は昼に蕎麦食ったもんで朝炊いた米がだいぶ残ってた。米で、辛いモノ。しかもおかずをイロイロ作らなくて良いもの。
「んじゃ、ナシゴレン作るべ!」という本日の流れでございます。
もちろんガッチガチなのは無理だからよ、いくつかのレシピから良いところ取りの似非ナシゴレンで!

しこみ。2人前の量で。
  • 肉切る。鶏胸肉のパック半分を切る。2センチ角とかで如何。
  • 野菜切る。キャベツ適量をざく切り、タマネギ半分みじん切り。ニンニク1かけらみじん切り。
  • タレつくる。大さじでケチャップ2、チリソース1、オイスターソース半分。小さじでナンプラー1、醤油1。砂糖少々。混ぜとく。
  • 米は、炊いといてね。
ケチャップライス感覚で作るよ。
  1. 香り出し。フライパン軽く熱してオリーブオイルとニンニクで香り出し。あればカピっていうエビミソもちょろっと入れて香ばしく。タマネギみじんもどーん。
  2. 具炒め。鶏肉も入れてしばらくしたら、キャベツなど好みの野菜も入れて炒めまして、作っておいたタレを絡めます。
  3. 米炒め。馴染んだら、米をぶち込んでいつものチャーハン感覚で炒めたらオッケーよ。
  4. 盛りつけ。目玉焼きとかトッピングするとソレっぽくなるので良いと思います。完成!
チリソースが効いてぴりっと辛いチキンライスって感じ。エビミソやナンプラーなんかが入ってるけど、かなり控えめの分量なので思ったほどのパンチはありません。が、コクがすげー出てて旨みがたまらん。これならエスニック好き以外にもオススメできる一品。
実際うちの親父も文句言わずに食ってたし食いやすいと思うの。旨みが増したチキンライスよ、ほんと。もちろん若干のエスニック臭は加わりますけどねー。

いろいろ考えるのがめんどくさければ、チキンライス作るときケチャップにチリソースを加えるだけでもピリっとして良いべね。
で、そこにナンプラーとかオイスターソースとか加わるとやっぱり味が深みでるし、エビミソとかあったらかなり旨みが違うと思う。
夏の食欲対策がてら、いつもと違ったチキンライス。ピリっと如何でございましょ!?

余談。ただしやっぱりエビミソは大量に消費できる食材じゃないのでちょっと冷蔵庫スペース的に邪魔!そういう意味じゃオイスターソースはすげー使いやすいし、ナンプラーも割と優秀よなあ。チリソースとエビミソはけっこう持て余します。
調味料買い足すなら、やっぱオイスターソースが良いよな。んで、余裕アレバ豆板醤とかナンプラーとかその辺が良いかナーとか冷蔵庫を眺めつつな週末です。

2 コメント:

久家雅博 さんのコメント...

ちょうううまそう・・・・・・!
夜中には読むべきじゃなかった!

kimishowota さんのコメント...

これは楽ちんで美味しいから是非食って!簡単!