2010年6月9日水曜日

宇都宮花菱のつけ麺が好きで食いに行ったら「肉味噌つけ麺」があったよ。食ったよ。じゃじゃ麺風にくっても美味しいよ!

宇都宮花菱の肉味噌つけ麺は肉味噌が濃くてじゃじゃ麺的に混ぜて食ってもうめかったわ。

レギュラーメニューじゃないんだろう。入り口の看板に書いてあった。宇都宮花菱の肉味噌つけ麺(濃厚)850円はガッツリ漢のつけ麺だ!
肉味噌たっぷりを麺に混ぜて食うとつけ汁なしでもいけるぐらいしっかり味。塩分とタンパク質のオーヴァードープ?知るか!漢だったら疲れてるときに癒されろ!こういうので!
じゃ、以下余談で。お暇なかたはどうぞ!

一回美味いもの食うと、わりと連続して食いたいタイプ。先日の記事きみしよメシぶろぐ: 品川駅のつけ麺屋、TETSUがメチャ美味かったよ!煮干し系濃厚スープに良いチャーシュー!チャーシュー丼も美味い!で書いたつけ麺が、なんだかやたら美味くって。宇都宮帰ってきてからも無性につけ麺が食べたくなって。
そんなわけでバイクを転がして向かいましたよ、花菱へ。ここのつけ麺は本当に美味いんで好きなんです。

レギュラーメニューも美味いけど、入り口のところに特別メニューが書き出されてるんです。
あんまり普段はみないんだけど、チラ見したら「肉味噌つけ麺」なんて書いてあるじゃない。なんか惹かれて頼んじゃった。

レギュラーなつけ麺に濃厚な肉味噌がたっぷりトッピングされてる感じ。肉味噌にゃしっかりと塩気が効いてます。パンチがある。
前述の通り麺と絡めてじゃじゃ麺的に(もしくは油そばって言った方が近いか)食ってみたりするのもよし。てか、けっこうしょっぱいからつけ汁は肉味噌がかかってない部分にまわしちゃっても良いぐらい。
ここの名物花菱ご飯(すげえ美味い!)に使われる肉味噌なんだべかなー。おれあんまり細かいことわからんのよねー。すいません。

チャーシューは相変わらずうまい。熱々のつけ汁にしばらく浸しておくと脂がやわっこくなっておいしさ倍増なのでオススメ。
そうだ、つけ汁。いつの間にか「あっさり」と「濃厚」が選べるようになってました。昔から選べたのかしら。今回は濃厚をチョイス。こってりがっつり幸せです。

さて、若干の問題が。こんなに美味いのに、年なので邪念がはいる。「塩分が……パねぇ……。」と。
そんなこと言うヤツは外食するべきじゃあない!なんて言ってられない、自分事だもの。

そうさなー、今度は肉味噌つけ麺にするならつけ汁を「あっさり」にしてみるのもいいかもなあ。
もしくは塩気を余すことなく気持ちよく楽しむために、逆にライスを頼んでちょうどよい塩気にするとか。ジョジョの1章みたいな発想で。成立してないというな!
大丈夫!最後のスープ割りの汁飲まないとか、どっかで我慢すれば、良いんだし!

なんつうか「体にすげー良い食い物」では、ないよね。ラーメンもつけ麺も。でもね、良いんだ。どっかで落としどころつけて食うんだよ!
ちょっとぐらい勢いで行動しちゃおうぜ!その方がオモチロイ!
今度はつけ麺あっさり+花菱ご飯とか食っちゃお。

宇都宮コンセーレあたりに用事のあるひとは、花菱でつけ麺はおすすめですのよ。

過去記事2発!

詳細は

0 コメント: