2010年6月22日火曜日

飲兵衛社会科見学シリーズ。余市のニッカウヰスキー工場見学でアカデミックきどって呑もうぜ!

ニッカウヰスキーの工場で試飲!

JR余市駅のすぐそばだったね、ニッカウヰスキーの蒸留所。ここね、工場見学できるの。申し込みなしで当日ふらっと行く事も可能でした。いいね、大きな工場の融通効く感じ!ゆるい観光大好きです!

「創業者が竹鶴氏っていうから、竹鶴ってウヰスキーがあるんだ!え、余市に工場があるから余市なんかい!」なんて基本的な事にカルチャーショックをうけてみたり、ピートの匂いを嗅いで良い匂いだと騒ぎ立てたり、蒸留用のでけえタジン鍋みたいなヤツから熱を浴びて目を丸くしたりしっとり汗をかいたりするのです。ワクワクしっぱなしだ。あっちゃこっちゃ歩きまわるのがたまらない!そうそう、受付でお願いするとおねえさんが案内してくれたりするようですよ。

で、いよいよ飲兵衛お楽しみ、試飲の時間ですね。
写真の通り、イイカンジのスペースにずらーっと試飲カップがならんでおります。余市、竹鶴、アップルブランデーに林檎ジュースなどなど。いろいろお試しができるので大変楽しいです。しかも無料!これだけでも嬉しいです!が!

もうひとこえいきましょうー。せっかく北海道までいってるんです。ちょっと小銭をだしますとね、さらに良いのが呑めるんですよ。例えば
シングルカスク原酒25年!ショットで900円!レア物よ! on Flickr - Photo Sharing!
とかね!すっげー良い香り。遊びいってよかったよー、ほんと良かったヨー!ってキモチになるし、口に出してた。チェイサーの水を含んだ瞬間がまた甘いこと!幸せだったな、サービスで原酒10年もつけてくれたんだ。とってもお得!
25年と10年比べると、やっぱり25年のインパクト強かった。そんな感想をもてるあたりもアカデミックと主張しちゃうぞ。

お酒に興味のあるヤツなら、絶対楽しいからいくべし!工場内を散歩するだけでも楽しいのに、さらにあの試飲だもの!たまらんぜ!

ちなみに蒸留所限定でお土産に原酒も買えますよ。やっぱり高級品だけどね!

詳細は
にてどうぞ!

0 コメント: