2010年6月23日水曜日

小樽でいろいろ連れて行ってもらったけど、一番パンチが効いてる店だったのはここ!がつや しまざき!安いしウメエがともかくパンチが効いてるぜ!

がつやしまざきのマグロとかまじで食ったほうがいいわ!

まとめ:
うめえ!やすい!でも、頑固なおやっさんがやってる店でカウンターは地元の紳士淑女だらけ!そういう店だよ、ほんとパンチ効いてたなあ。店の空気を壊させないから、なんかおれ独りじゃ行けないなあ。別に怖えとかそういうんじゃないんだけどね!

詳しく:
まぐろ刺しがとろけるの。ででーんとたっぷり出してくれるしステキなのよ。とろけるの、これ、とろけるの。普段食ってるまぐろと全然違うんだ。わさびをもりっと乗っけてたべるんだけど、脂とあわさって甘いは旨いはで若干のパニックを起こしたんだ。熱燗をクイッといくとシナプスがつながるんです。

ウニも旨い。びっくりするほど旨い。興奮しすぎてリアルタイムにこんな写真ポストをしている。
小樽がつや しまざきのウニは今まで食ったウニの中で 一番美味かったあ! on Flickr - Photo Sharing!
大興奮ですよ。「季節の雲丹を産地で食うとこんなにウメエのかい!」と店のなかで騒いだ。海無し県民は大騒ぎした。カウンターを挟んで紳士達に思いを伝えまくり、頑固そうな親父さんも苦笑いするほどにとてつもない興奮を包み隠さずにだしまくった。
ウニってよお、おれの知ってるウニってよお、もっとくさいはずだったの。かつてえぐいやつを初めてくった時に「こいつは便所ににおいがする食い物だなあ!」とか刷り込まれてたんだけどねえ。払拭しちゃった。クセが無いの。これがウニの実力なのか。ナメテタね、ウニ。びっくりするほど美味しいわ。

そしてお安い。熱燗やなんかを2人で軽く呑んで、激うま鮪刺しに、ウニまでつついてなんと4,000円との驚きの価格。耳も目も疑ったねえ。どんだけ安いんだあ!

たまたま入れたけど普段は大混雑だそうな。地元の常連さんであふれかえってるんだって。いいなあ、そういう店。がっちり地元感があるから俺一人じゃネットで情報見つけたとしてもきっと行かなかったろうなあ。連れて行ってくれた友人に大感謝。また行きたいな、がつや しまざき!

詳細はこちらで!わりと食べログのレビューも芯くってますよw

2 コメント:

匿名 さんのコメント...

こんばんは。Sのponkanと申します。
画像を見させていただくと、
めっちゃいい感じで初夏の小樽・札幌周辺の旅をなさったようですね。
ドライブおデートコースを思い出すルートに思わずニッコリしてしまいました。
今度いらっしゃる時には、
山下水産もよろしく!です。

ピンボケ画像・・・(笑

kimishowota さんのコメント...

どうも!あっちでもこっちでもどうぞよろしく!
大変楽しい旅でした。また是非行きたいですよ、北海道!
しばらくはブログのネタに困らないです!
山下水産、とな。それは気になりますね。次回は是が非でも!