2010年7月22日木曜日

素麺アレンジシリーズ。ビビン麺風にやってやったのさ。キムチ入れ忘れた!

#jisui ビビンひやむぎ作ったわー。豚肉うめえ。麺は薄味。

コチュジャン使ったタレがナカナカ美味いんだ。店っぽくするならもうちょい濃いめでもいいかもなー。
今日も2人前くらいの量で書いてます。

タレを先ずは仕込むよ。
  • 小さじ2の、オイスターソース、醤油、ごま油
  • 小さじ1の砂糖
  • 小さじ半分のコチュジャン
  • BB弾くらいの量の、ニンニク
具材をやっつける仕込み。
  • 鍋に水張って、酒と塩入れて沸騰させたら豚バラ(今回は1パックで160gでした)を湯がく。
  • 湯がいた豚はざるにとってしっかり水で冷やして水気をきっとく。今回は冷え冷えで食いたい。
  • キュウリは細切りにしとく。
  • 長ネギも切っておくといいね、薬味に。
素麺茹でてつくりましょ。
  1. 鍋に湯をはって素麺を表示時間通りに茹でる。今日は冷や麦でございます
  2. ざるに揚げて流水でガンガン冷やしてやる。氷あるならぶち込んでキンキンにして水気をきりましょ。
  3. ボールに具材とタレをいれて混ぜ混ぜ。
  4. 麺入れて混ぜ混ぜ。
  5. ※俺入れ忘れたけどキムチ入れるのがほんとらしい。そりゃそうだよな!
  6. 盛ってお好みの薬味を散らしたら完成!
夏は冷やし麺いいよな!ノーマルも良いけど、ちょっと趣向をかえたのもいいよな!

あっちいよねえ。今日はほんとに暑かった。暑い日はやっぱりつるっと麺。ただ、梅雨から数えてもう暑くなってダイブ立つわけで「普通の素麺に興味在りません!」と主張したって別に悪くないだろ。言うだけはタダだし、ガチで飽きがくるのは行けない。嫌いになるからな。嫌いになるのはいけない。いつまでも良好な関係を築けるもんなら築きたい!
そんなわけで今日はちょっとだけアレンジ冷やし麺。

コチュジャンとごま油がソソるよ、ビビン麺風のタレ!肴にするならもっと濃いめでも良いかも!

ニンニクもきいてるし「焼肉屋で食ったことのあるアレ」っぽい感じに仕上ったタレが食欲増進ですよ。ただ具にはしっかり味がつくけども、麺はわりとあっさりな絡みかた。
具と一緒に食うとチョウドイイ感じ。麦酒飲みながら、とかアテっぽい感じにするのならばもうちょいキモチ、タレを濃くしてもいいかも!

麺はキンキンに冷やした方がシマッテうまいんだってよ!これポイントなんだってさ!

鍋からざるにザバーッとあげたらガンガン流水&氷で〆ると格段に美味くなるそうだ。そう聞かされちゃやるよね。たしかに美味かった!
つるっとキンキンな麺、いいなあ。夏ばてしないぜ、バッチリ食っておきゃ!

素麺アレンジ系のレシピを母がビデオで録画してた。また作るね、こりゃ。

時期なんだねえ。各局素麺アレンジしてるわ。美味そうなのがあったので、また素麺使って作ってやりますわ-!

男子ごはんのブログで本家レシピは見てね!ちゃんとキムチも入れるんだよ!

0 コメント: