2010年10月27日水曜日

レッドカレーペースト買ってきてさ、シーフードなレッドカレー作ろうぜ!カルディコーヒーファームで売ってるよ! #jisui

イカとエビのレッドカレーはとても美味しいのです。 #jisui

仕込み。鍋いっぱい分。
ペースト炒める→ココナッツミルク→煮込む、という流れの準備。
  • [これがなくちゃ始まらない。]
  • レッドカレーペースト。カルディコーヒーファームなど輸入食材屋さんで買ってきてね。200円くらいだから。
  • ココナッツみるく缶。300ml程度のやつ。スーパーでよく売ってます。
  • [具材を用意しましょう。]
  • いか1パイ。切り身かってきても、さばいて適当にきってもおっけー。ワタは使いませんので、ゲソとワタ炒めにでもしましょう。
  • エビ適量。冷凍むき海老を解凍してつかいました。
  • エリンギ1本。サイの目に。
  • えのき1/2パック。石突き落として4cm程度に切る。
  • しめじ1/2パック。石突き落として、ばらしておく。
  • セロリの葉。刻んでおく。茎は食べやすい大きさに切って入れても良いし、サラダにしても。その辺は各々の判断で。
  • ニラ。適量。あれば。
  • [その他]
  • コンソメやガラスープの素など、お好みのスープの素を用意。
  • ナンプラーと砂糖は適量用意。
  • 鷹の爪はお好みで後から散らしてくださいな。
  • 米は炊いておきましょ。ちょい堅めが美味しいかも。
火を使って作業開始。大きめの鍋が作りやすいかと思います。
  1. レッドカレーペースト炒める。鍋にサラダ油。弱火で香りを出すように炒めます。むせます。
  2. ココナッツミルク入れる。脂肪分が固まっているとおもうのでスプーンなどでほじくってくださいな。たまってる水も全部入れます。
  3. きのこ類いれる。えりんぎ、しめじ、えのき投入。
  4. 水を足してダシの素入れる。カレーペーストに表示されてる量の水だと割と辛過ぎることがあるので水をたっぷりめに入れます。本来300ml程度のところを倍くらい入れるのは普通。具材を多くしてダシの素も入れてバランスとるのです。
  5. 煮る。あんまりぐつぐつ言わない程度に。
  6. 魚介入れて煮る。イカとエビを入れて火がちゃんと通るくらいに、軽く煮込む。
  7. 味の仕上げ。ナンプラーと砂糖で調整。大さじ1~2程度を目安にいれてみると美味しくなるよ。
  8. 葉物入れる。セロリの葉、ニラいれてさっと煮る。
  9. 盛って完成。お好みで鷹の爪を散らしてくださいな。
さっぱりシーフードのタイカレーが美味しい!

ほんらいは「牛肉使え」とパッケージに書いてあったのですが、魚介っぽいのもたまには良いものです。ココナッツとナンプラーの風味にぴりっと辛みがおっかけてくるのでナンボでも食えちゃう。米がすすむわ、すすむわ。多めに炊いておいて正解でした。
タイカレーってココナッツが苦手な人、辛いの苦手な人にはおすすめしずらいんですけど、逆にハマるひとにはホントハマる感じなのです。
まだ食べたことない人は、是非一度お店で食ってみて欲しいな。ちょっと良いお値段したりするけどさ。気に入ったら自作するとすっごく安くて簡単で美味い自炊メニューが増やせますよ!

0 コメント: