2010年10月31日日曜日

余り野菜で作る「きのこキャベツ炒めのおろしポン酢がけ」などと言った副菜もたまには書くのです。簡単ごはん。 #jisui

#jisui きのことキャベツ炒めの大根おろしポン酢。

仕込み。分量は適当。野菜を炒める→大根おろし載っける、という単純極まる流れの準備をしましょう。
  • [あまり野菜を切る]
  • エノキの余り。石突きおとして、4cm程度にぶつぎり。
  • しめじの余り。石突き落として、ばらしておく。
  • キャベツの余り。適当にざく切り。ちぎってもよし。固そうな所は細かくね。
  • [大根おろし作る。]
  • 皮剥いて、卸し金で、ボールなり深皿なりに入れておく。
  • [その他]
  • 料理酒欲しいです。
  • ガラスープの素があると嬉しいです。もしくはオイスターソース。
炒めますよ。フライパンは1つでいけます。
  1. [野菜炒め]
  2. ごま油をフライパンに。
  3. きのこ入れて焼き目つける。
  4. キャベツいれてさっと炒める。
  5. 酒いれてガラスープの素少々。旨みを出したいだけなので、オイスターソースでも良いですね。男子ごはんでやってました。
  6. 塩胡椒。薄味で。ポン酢かけるからね。
  7. お皿に盛る。
  8. [大根おろしをトッピング]
  9. 水をきる。すっておいた大根おろしを手で握ってしぼる。
  10. おろしのっける。野菜炒めにオン。
  11. ポン酢。そしてカツブシ。これで完成。
余り野菜炒め、だけだとちょっと寂しい時に。

サッパリしたおろしポン酢が乗るだけでけっこう豪華な感じになりますのでオススメ。ごま油のきいた野菜炒めとよくあいますよ。
さらにボリューム出したいなら揚げ玉散らしても良いよなあ。今度やろ。

0 コメント: