2010年11月10日水曜日

タモさん流の生姜焼き、っていうやつを参考にしてやってみたらなんともかんとも美味しいんだもんなあ!粉揉むのがやっぱりポイントか。 #jisui

焼肉用豚バラに粉揉んで生姜焼きしたらすげーしっとりしてうめー!

仕込み。2人前。ササッと焼いてタレをかける作業の前準備。
  • [本日の主役肉]
  • 豚バラ焼き肉用200g。適当な大きさに切る。
  • 小麦粉を揉み込んでおく。
  • [野菜を切ろう]
  • タマネギは大きいのを1つ。厚めのスライス。
  • ターツァイ1束。茎は細かく。葉はざっくりと。あったので。
  • [合わせ調味料作り]
  • 醤油大さじ4
  • 酒大さじ4
  • みりん大さじ2
  • 生姜みじん切り大さじ1。ホントはすり下ろしだけど、ストックが冷凍みじん切りだけだったので。
火を使う作業に入ります。
  1. [肉を焼く]
  2. 油をしかずにフライパンで。コレがポイントなのかも。
  3. じっくりやってるときつね色になってくるので、両面やりましょう。思ったより焦げません。
  4. [野菜を焼く]
  5. タマネギスライスとターツァイの茎を入れて炒める。
  6. そして葉もいれる。
  7. [タレをいれる]
  8. ジューッと絡めて、揺らしてやる。とろみがついたら完成。
肉がずいぶんしっとりして、とろみの付いたタレがしっかり絡むんです。

タモさんはやっぱりすごいわー。米にあうあう。たまらんぜ。

好みに変えるとするならば

タマネギはもっとたっぷりにしても良いですね。肉も美味しいけど、とろっと絡んだタマネギが美味い美味い。
さらに油揚げいれてもいいなあ。
いずれにせよ次回以降、例え切り落とし肉で生姜焼きヤルにしても、やっぱり粉を揉み込む方向でいきます!

0 コメント: