2011年2月14日月曜日

エビチリってよくよく考えると食いつけない一品。イメージがしっかりない食べ物って作るのムズカシイですね! #jisui

味がビシッと決まらなかったエビチリ。ご飯は進みました、が要研究。 #jisui
  • 【下味つける】
  • 解凍した海老を片栗と酒で洗ったら、酒、生姜、ニンニク、塩、片栗粉で下味。
  • 【揚げる】
  • サクッと。
  • 【ソース作る】
  • 長葱、ニンニク、生姜を炒めて、ケチャップ、酒、鶏ガラ顆粒、水、水溶き片栗粉、タバスコなどを駆使してソースを作る。
  • 【揚げ海老を絡める】
  • 軽く煮るように絡めたら、千切りレタスに盛ってできあがり!
正直、今日作ったこれはエビチリとして正解なのかどうか。おかずとしては悪くないのですよ。塩っ気もあるし、辛みもあるし。米がすすむ一品で有ることに間違いは無いのです、が。
どうにも「エビチリ感」が足りません。そもそも「エビチリとはなんであるか?」という事がよくわかってない、というあたりが致命傷だったりもするのですわーねー。
食べ進めつつ、意見交換。「どうやら甘みが足りないんだろう。ほうら、スウィートチリソースだ!」と持って来られた甘辛ソースをプラスしてみたら、あらまあなるほどコレはてきめんに美味い。甘みのコクが足りなかったようです。甘いはウマい。そうだよなあ。スウィートチリソース、チリソースと名前がつくだけあってエビチリにピッタリです。揚げ海老にかけるだけでも充分うまそう。良い調味料。豚カツにかけても美味しいし、大好きです。みんなも買おうぜ、スウィートチリソース。業務スーパーで100円くらいで小瓶が買えますよ。オススメ!

今日のエビチリは納得のいかないできでしたが、たまにはこういう事もありますよ。だって私たちは生きてるんですもの。
そんじゃ、また明日!

0 コメント: