2011年2月15日火曜日

サイの目に切った魚肉ソーセージを入れたポテサラに黒胡椒をたっぷりと振りかけて。肴感のあるポテサラでご飯をカッコムというのもまた愉しい。朋が遠方から来たような気分。 #jisui

ポテサラ魚肉ソーセージ入り。これウマイわ。 #jisui
  • 【野菜をレンチンしたりして仕込む】
  • ジャガ、人参、玉ねぎはレンチン。キュウリは塩もみ。魚肉ソーセージはサイの目に切る。
  • 【混ぜる】
  • マヨネーズかけて、さっくり混ぜる。
  • 【盛る】
  • 黒胡椒をたっぷりと振りかけて。
分量やら何かはこちらのクックパッドのほうで是非。
Cpicon 肴に。魚肉ソーセージ入りポテサラ! by きみしよ

安い肴を検索しようとネットサーフィンしていたらこんな記事を見つけましてウキウキ。ちょっと引用。

 殊に笹新のそれは、ポテトとなじむ魚肉ソーセージ、厚めの輪切りキュウリや小さく角切りしたニンジンなど、考え抜かれた食感が心にくく、また強めにふられた胡椒が酒を呼ぶ、居酒屋ならではの逸品である。

 常連の多くは、席に座るとまず、「ポテトサラダね」と頼んでから、じっくり注文を考えるというのも納得である。

 そんなポテトサラダは、酒飲みおじさんたちの精神安定剤のような役割も果たしていて、居酒屋各所で頻繁に見ることができる。

引用元:酒に合わせる技と工夫がいっぱい。 老舗の「居酒屋サラダ」進化中! - PRESIDENT - dancyu
と、いう感じ。「なるほど、そういうポテサラ落ち着くよなあ。」と思わずこぼした時には口の中がポテサラのソレになってましたので。さっそく作りました。
今回は魚肉ソーセージのサイの目切りがたっぷりで塩気はしっかり出てますし、玉ねぎのレンチンで甘みも出してます。おかげで味付けはマヨネーズでほとんどキマってしまいました。塩とか砂糖で微調整要らず。楽ちん。
最後に黒胡椒を追加で振りかけたのは、中野の立ち飲み屋「鎌倉酒店」で食べたポテサラが黒胡椒たっぷりで美味かったのを思い出したからです。「呑み歩いてて良かった!良い経験だった!」と過去を肯定してやりました。

余談ですが、鎌倉酒店は焼酎甕が並んでいるステキな立ち飲み屋。東京の焼酎好き、立ち飲み好きにオススメです。また行きたいな鎌倉酒店。(食べログ:鎌倉酒店 - 中野/焼酎 [食べログ]

閑話休題、このポテサラ。簡単かつお安い材料ばかりなのにウマイ。肴っぽく作ったつもりが米にもバッチリ。モリモリとご飯をカッコメます。
今後もこれはレギュラーで作りたい。ちーぷあんどでりしゃすいずじゃすてぃす、だもの。これに留まらずポテサラのバリエーションをいろいろ研究したい。ポテサラはワクワク感のある、とっても愉しい食べ物です。
それじゃ、また明日!

0 コメント: