2011年4月1日金曜日

大根のステーキって美味しいんだなー。棒状に切って塩胡椒で焼いたやつに、チャーシューとタマネギのあんを絡めてみたんですが、これがまた良い肴になるんだわー。シャクシャクしながら金麦を飲むのよ! #jisui

大根の棒ステーキにチャーシューあんかけで!
  • 【大根焼く】
  • 油しいて焼き目つける。塩胡椒で味付けしっかりと。
  • 【あんかけのあん作る】
  • チャーシューとタマネギにあと有るもんで。味噌系が美味い。水溶き片栗でとろっと。
  • 【あわせる】
  • 一緒に炒めて、味を絡める。
  • 【盛る】
  • 黒胡椒たっぷりでどうぞ!
細かいところはこちらに書きましたので是非!
Cpicon 大根の棒ステーキ、チャーシューあんかけ! by きみしよ

「冷蔵庫にチャーシューと大根があるんすけど、なんかできるかなー」って呟いたら教えてもらったレシピがワタクシフィルターを通ったらこうなりました。
なんとなく本来その方の思い浮かべていた料理とは違う、ような気がするんですけどいずれにせよ美味かったからよしなのです。結果オーライ。

大根のステーキってイイです。なにしろ生で食えるもの(だって、既に野菜スティックだもんね)だから、火の通りの心配が無い。じっくり焼いても、超レアでシャクシャク感だしてもお好みです。おこのみでできるってことは、失敗がないって事です。なんて安心感のある一品なんだ!ゆるいレシピって大好き。気はできるだけ楽な方が良い。

チャーシューあんは、ネギ類があいます。今日はタマネギを併せて、お供の野菜は冷蔵庫の余りたちで。
もやしはいつだって邪魔にならない名脇役です。ストックがないとき見かけたら、とりあず買い。安くて使いやすいのがイイ。同じ理由でえのきもラブ。

ワタクシの料理って一度目がだいたい失敗するんです。精度を高めて2度目から満足のいく仕上がりになる、というのがパターン。でも、今日は逆でした。
「大根は別に焼いて、あんはかけるだけ」のつもりで作っていたに間違って混ぜてしまったのが第一作でワタクシ用。これがとろっとあんが絡んで美味かった。
にも関わらず「予定通りにつくりましょう」と同居人用の第2作はあんかけにしただけで提供。「大根が惜しいねえ。もうちょっと絡んでると良いねえ。」と、なるほどなお言葉をいただきました。しっかり絡めないとあっさりな大根が浮いちゃうんだなあ。勉強になった。

いったん失敗しないと学べない、というのは料理に限らず何事でもあてはまってしまう間抜けなので、大怪我しないようにおっかなびっくり歩いていかねばなー。

さて、今週もおしまいです。良い週末をお過ごしくださいな。また来週ですよ!

告知:ニコニコ生放送で自炊配信や酒飲み配信など行っております。よかったらコミュのほうなど覗いてみてくださいな!



0 コメント: