2011年5月10日火曜日

新じゃがと新玉ねぎがストックされている。是非使っていきたい。ああ、冷凍庫には牛挽肉もある。よし、ならば煮込みハンバーグだ!理由をつけてみたけど食いたいだけだ!それで良いのだ!#jisui

きのことトマト煮込みハンバーグ!
  • 【煮込みソースつくる】
  • ジャガイモ、にんじん、しめじ、えのきを炒めて、酒、トマト缶、水、コンソメ顆粒で火を通す。
  • 中濃ソース、ケチャップ、しょうゆ、砂糖、醤油、オイスターソースなどいろいろ入れて美味しくする。
  • 【ハンバーグのタネをつくる】
  • 豚挽肉に牛挽肉をミックス。生卵、炒め玉ねぎ、パン粉にナツメグでベタな状態に。オールスパイス、ごま油を今回は追加。塩を入れ忘れた!
  • 【焼いて煮る】
  • ハンバーグに焼き目をつけたら、ソースで煮込んで完成!
野菜のゴロッとした煮込みがどうしても食いたくて、食いたくて。この食欲衝動が破壊衝動になっては一大事。なんとか私を満足させねばいけない。
大慌てで豚挽肉を購入し、冷凍してあった牛挽肉とミックス。立派な合い挽き肉になりましたのでベターにさっさとハンバーグに。これをトマト缶ベースの野菜たっぷりソースで煮込んだわけです。欲望に忠実。

新じゃが、大好き。芽もないし、皮ごといけるし。新玉ねぎも辛みがなくて大好きだ。この時期はどんどん食いたい時候のものです。たっぷりと入れた野菜ソース、美味しいです。もうちょっとジャガイモが溶けて一体化してくれると好みなんだが、そのアタリは次回の課題。

ハンバーグ。タネに塩入れわすれました。かなり絶望的でしたが、煮込みで良かった。濃いめのソースに絡めたらなんとかセーフ。危ない危ない。しかしやっぱりタネにもそれなりに塩は効かせてあるべきだと思った。塩って重要だ。命の素。次は忘れずに入れよう。
オールスパイスは風味がかなり良くなるのであるならば是非いれるべし。ケンチキ風唐揚げにも使えますよ。詳細は以下のリンクで。
さて、今週の北関東は天気が不安定とのこと。天気が悪いとそれだけでダレますが、連休明けにこのコンボはきつい。なんとか乗り切っていきましょう。それじゃまた明日、このあたりで!

0 コメント: