2010年5月19日水曜日

タイ風なスパイシー目玉焼き丼、いわゆるガパオってやつよ。これを食くって額に汗をにじませ流す。暑くなったら辛いモノ!宇都宮ディーバーズで食おうぜ!

宇都宮ディーバーズのスパイシー目玉焼き丼を汗流すの好き!

あっつい季節には辛いもの食って汗をダラダラ流すのが良いじゃない。キモチ良いじゃない。焦げ付くような暑さの残り香、スパイシーなタイ料理、スキッとした麦酒、夕暮れの風。絶対きもちいいじゃない!?
と、酒飲みは夕方シチュエーションばかり想像しちゃうけど、タイ料理を昼から食って汗だくになる、というのもやっぱりハマるシチュエーションよな!

今日は用事ついでに清原工業団地方面へ。工業団地のはじっこにあるディーバーズに行ってランチ食ってきましたのよ。
ここは俺が生まれた初めて本格的なタイ料理を食った店で、尚かつ一番好みのお店。車移動が必須なかんじなのでなかなか行く機会がないけどね。鬼怒川越えのドライブする価値はあるくらいに美味いんです。
11時ぴたぴたにランチで入店。早い時間からやってるのってありがたい。何食っても美味いディーバーズだけど、おみせのおばちゃんオススメの「スパイシー目玉焼き丼」を食いました。これ、好きなんだ。1,150円、豚汁、味噌汁付き!珈琲はセルフでどうぞ!

エスニックな味付けの挽肉炒めはしっかり辛くて米がススムわススムわ。スプーンとまらん。ナンプラーの風味と適度な塩気、口がポッポと火照るのを目玉焼きの黄身で中和するのがたまらない。
具がたっぷりの優しい豚汁すすっても、なぜだか辛く感じちゃうぐらいに口内炎上。額から汗だくだく。手ぬぐい必須だ、俺はもう風呂上がりみたいな状態よ。
そこであえて、自分への手を緩めない。攻める!辛みを攻めるんだ!テーブル調味料の「唐辛子の浸かったお酢」をぶっかけるわけですよ。一気に肉の脂が爽やかに。もちろん辛いんだけど、お酢の酸味と共にスルりガッツリ飯をカッコんじまうんだ!幸福至福、汗だくよ。

ディーバーズの飯は本当にうまい。タイ風焼きそば、タイ風チャーハン、トムヤムクンラーメンなんかも美味いけど、ランチではトンカツとかもあるんだ。なのでタイ料理苦手な人連れて行っても安心なお昼ご飯よ。清原工業団地あたりにご用があったり、宇都宮から益子や茂木方面になんか行く予定の方。お昼、ディーバーズで如何!?うめえよ!

前回のディーバーズに記事はこちらで!
きみしよメシぶろぐ: 宇都宮ディーバーズのトムヤムクンラーメンの美味さを伝えたい。エスニックラーメンなんてステキでしょう!?

お店の詳細についてはこちらで!
DBAR'S ディーバーズ - 宇都宮市その他/タイ料理、天ぷら・揚げ物(その他)、フライ [食べログ]

0 コメント: