2010年9月1日水曜日

浅草って洋食も良いよな。モンブランでハンバーグやタンシチュー!うめえんだわー。

浅草モンブランのハンバーグ(ロシア)うまいわー。肉肉しくて。

下町浅草って、実によい観光地。

なんつうか、懐かしい感じと商売の感じとちょっと昔のヤバゲだった感に、今の如何にも観光地感。いろいろ混ざって丁度良い俺好みなバランスに仕上がってくれてるもんでわりと顔出すことが多いですわ、浅草。東武線スペーシアの始発駅ってのもあるしさ。結構縁がある街なのです。

下町はいろいろウメエけど洋食もやっぱり、イイネ。

立ち飲み行ったり、寿司なり、蕎麦なり、もんじゃなり。いろいろ美味い浅草ですが、やっぱり入りたい洋食屋さん。雷門を右手に見ながらまっすぐ進んでオレンジ通りを超えてチョイ。モンブランは有名人のサインとかバンバン貼ってあってやっぱり「如何にも観光地」っぽいけど、店員さんは割と下町感がある、気がしてなんか好きなのよねー。何よりうめーしな。

先ずは名物ハンバーグを食いたい。今回はロシア風、な。

たしか6種類ぐらいあるんだっけなハンバーグ。前回はチーズのかかったヤツを食って満足したのよ。過去記事はこちら。
きみしよメシぶろぐ: 浅草で電車待ち。モンブランでチーズハンバーグつつきながら麦酒とかどうよ?
今回はブラウンソースが肉肉しさを感じさせるロシア風をチョイス。これがまた赤ワインに合うんだわ。デキャンタで1,000円くらいだっけね、ハウスワイン。上等上等!実に美味い。
たしかハンバーグはみんな850円だったっけなー。目玉焼きトッピングが100円。目玉焼き乗ってると、やっぱり嬉しい。是非乗せたい。

浅草モンブランのタンシチュー初めて食ったけどさ、2千円弱なら安いわ!トロトロ!
厚くて美味いよ、浅草モンブランのタンシチュー!

洋食と言えばタンシチューですよね!

いや、普段はちょっと高級だし食えないんだけどさ。今回はソロじゃなかったんでシェアしてみました。割勘て、いいね!
やっぱり洋食の王道っぽくて美味しいわ、タンシチュー。
厚切りでとろっとろ。ワインにも当然あう。店員さんが「ライスお持ちしましょうか?」って聞いてくるのもすんなり納得いく感じの味。米にも間違いなくあうわー。
これで2,000円しないぐらいだっけな。かなりアリだと思うんだー。ソロだとどうしてもハンバーグ食いたくなっちゃうんで、なかなか頼めないけど。2人以上居るならば是非頼みたい一品。

1,000円の麦酒セットから流してみるのもいいかも!

酒飲みがモンブランに行くなら。先ずは1,000円で、麦酒やらグラスワインやらから1杯+380円のおつまみ2品(これがわりとボリュームある。)というお得なセットで一杯やりつつ。ハンバーグかビーフシチューを追加オーダー、なんてのがオススメ。きっと幸せが訪れます。気軽に入れる値段設定って、イイわー。
今度はビーフシチューも食ってみたい。ステキすぎるモンブランのウェブサイトへのリンク、貼っておきますね!

0 コメント: