2010年9月16日木曜日

タイ風な目玉焼き丼を鶏モモ肉で作って見たけど、米が進んでしょうがないわ! #jisui

#jisui 鶏ガパオ!美味い!

前に作ったガパオの挽肉を鶏肉に。当然、うめえわな!

前に作った記事は
きみしよメシぶろぐ: タイな感じに挽肉炒めて目玉焼き丼作ったよ!エビミソが効いてうめえんだわ、ガパオ
な、わけでしてこの記事の挽肉を鶏モモに換えればほとんど一緒なんですけど!まあまあ。一応書きますよ。なにしろ美味えんだからさ!

今回の流れ。

タイな感じの調味料を作る→材料をきる→炒める→ウメエ!

タイな調味料を作りますよ。もしカピが無いなら無いでニンニクと鷹の爪でやって!
  • ニンニク1欠片(みじん切り)に対して
  • 鷹の爪1欠片(小口切り。辛いの好きなら種も)
  • タイのエビミソ「カピ」をティースプーン1つくらい。
  • 手順。油(俺はオリーブオイル使いました)にカピを溶かし込むようにゴリゴリ混ぜなら弱火で香りを出す。すげえ臭いだけどまったりと。
  • ニンニクと鷹の爪加えて良い香りになるまでやっつうける。ここまで!
仕込み。材料を切ったりしちまいましょう。肉と野菜。今日は2人前で。
  • 食べる分の米は炊いておこうね。
  • ニンニク。1欠片をスライス。香り出し用。
  • 鶏もも肉。300g。食いやすい大きさにぶった切る。余裕あったら先に砂糖と塩をすり込んでおくとより良い。余裕あれば、ね!
  • エリンギ2本を適当にぶった切り。
  • ピーマンは今回は忘れました。
  • 合わせ調味料。小さじ2くらいのオイスターソース。こさじ1の醤油かナンプラー。さっき作ったタイっぽい調味料小さじ1か2くらい。良い感じに!
  • たまご割っておこう。目玉焼きにするから。
焼きますよ。炒め物用と目玉焼き用。フライパンは2本あると便利です。
  1. フライパンに油しいてニンニク炒めて香り出し。弱火。
  2. 鶏入れてじっくり炒める。
  3. エリンギ入れて炒めましょ。火が通らないようならちょっと水入れて蒸し焼きもアリ。
  4. 合わせ調味料ぶち込んで絡めて具は出来上がり!
  5. 米よそって具をぶっかけて
  6. 目玉焼きをさっと焼いて乗っけて完成!
しっかり味の付いた鶏肉で米がすすむ!

タイっぽい香りの付いた鶏モモが辛みと共に食欲増進ですよ。米だね、やっぱり。今日も米だ。
とかなんとか良いつつ赤ワインがガンガン消えていったので肴としても逸品ですのよ。ああ、今日も満足だ。美味い丼があるだけ出幸せになれるから、男子ってのは良いものだ!

素晴らしき元レシピなどをリンク!バジルはありませんでした!

0 コメント: