2011年3月1日火曜日

例えば香辛料の効いた鶏肉がたっぷりとご飯の上に載っていて、ほろっとほぐれて、トロッとタレに絡んで、ムシャムシャーーッと食ったら楽しいと思わないか? #jisui

鶏のてりてり丼でガッツリご飯!
ベースとなっている詳しい元レシピはこちらですので是非ご覧あれ。美味しいですよ。
Cpicon *簡単!美味しい!胸肉のてりてり* by べびたんちびたん

「2月は節制した生活をしていましたので、お小遣いに若干の余裕があったので。と、いうかお金って使わな過ぎて貯めていると一緒にストレスも溜め込んでしまうので!しょうがないことなのです!」と、言い訳をひとり叫びながら保温調理鍋ってヤツを買いました。象印4.9リットル、8,800円ビバホームにて、でございます。
小金を使ってストレスと厄をリリースしましたし、手元には新品のクッキング用デヴァイスがある。心が躍る。何を保温調理してやろうか?よろしい、先ずは鶏のてりてりなのだわ。早速胸肉を購入。結局節約メニューを選択するワタクシをワタクシは愛している。ナルシズムの塊なんです。

毎度毎度の鶏のてりてりですが、以前「とりあえずー……」と購入しておいた八角に五香粉という「本格中華っぽいアレ」を引っ張り出して中華風味に仕上げるよう挑戦。ビビリながら入れましたので「嗚呼、遠くに中国の香りがする。」という程度の仕上がり。もっと踏み込めると思いました。徐々にスパイスの量を増やしてやろう。
ところで中華スパイスといえば「花椒」。今回もこれ入れてますが、かなり使い勝手が良いです。
ケンタロウ師匠も麻婆豆腐に入れてましたよ。包丁で刻んでから料理に加えると独特な香りと痺れるような感覚。良いスパイスなので、麻婆豆腐作るヒトでスパイスジャンキータイプにプッシュしたい一品。オススメですよ。

このタレと保温鍋で作る煮物は楽しい。鶏むねはパサパサにしたくないので保温調理がかなりあっているみたい。味付けはガンガン煮込まない分タレを濃いめに作るともっと美味しいかも。
一方、しっかり煮込む系の肉煮込みもやりたい。具体的にはこのタレに香辛料増やして煮豚やりたいです、豚の香辛料煮込み。バラ肉のブロック、安く買いたいな。100g100円以下で!輸入肉で!探しに行きます、きっと近々。
それではまた明日お会いしましょー。

0 コメント: